それでは、それぞれの得点の発表です。

順位の低い方から得点→ユニット名の順に発表していきます。

 

 

 

 

 

 

第5位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 730 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 比梅津よろしかば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 810 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しあわせになりたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 818 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 インタープラグ

  

 

 

3連覇の夢潰える! しかし、立派な成績を残しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、残り2組、

・霜山寛治

・惑星Daydream

です。

ランキングのトップ争いを同点で繰り広げた両者が今期チャンピオンを競います。

優勝は1組。

 

それは。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2位

 850 

 惑星Daydream

 

第1位

 918 

 霜山寛治

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ーというわけで、優勝は、霜山寛治です!!!

 おめでとうございます!!

 霜山寛治(918KB)

 WHOOOOOOOO!本当に嬉しいです!ありがとうございました!WHOOOOOO! 

 

                                                                             

☆優勝を惜しくも逃したけど頑張った皆さん☆

 惑星Daydream(850KB) 
 arisa:まだまだ諦めません!
 インタープラグ(818KB)

 綿谷 個人的に気に入っているネタなので、もっと推敲したいと思います。
 八神 チャンピオンおめでと~。

 しあわせになりたい(810KB) 
 しあわせになりたい
 比梅津よろしかば(730KB)
 来季はピンネタでも出たいです!
                                                                            

☆ジャッジペーパー☆(上から ひろちょびさん、マグネッツさん、BONBORIさん、8823さん、%)
              
 比梅津よろしかば
(自分です) 

3・4・・4・(3)・4・(3)・(2)・(2)・2・4・3・4・4(採点47/70点・得点37/50点)

1・1・2・1・(2)・4・(3)・(2)・(2)・2・3・3・3・(採点33/70点・得点24/50点)                
2・3・2・4・(2)・1・(2)・(1)・(3)・4・・4・3・3(採点39/70点・得点31/50点)

4・2・4・2・(2)・2・(2)・()・(3)・3・3・4・4・3(採点42/70点・得点30/50点)

                    

 しあわせになりたい
設定の作り方がものすごい理想的ですね。しっかりしたネタだったと思います。
強いて言えば、りこの職業が判明してからのやりとりをもう少し長く見ていたかったです。

コント/マジックミラー???(39
/50点) 

チャンピオン大会の投稿期間中、幸せすぎて設定が思いつかなかったです。(自薦

自分の性欲を飄々とひけらかす二人の会話が面白かったです。
それでいて下品な言葉に頼るのではなく、無理のない言葉でドラマを広げている所に、好感を持ちました。
ただヒューマンドラマの成分が強すぎて、笑いが少なかった印象です。マグロ専門店のような強めの言葉がもう何発かほしかったです。
今期最後のネタの中で、自らのユニット名を回収するのが、なんかカッコよかったです。(30/50点)         
花嫁が風俗嬢って言う設定が明らかになるまでの件がだいぶだらだらしているように感じました。
一応そこまでの説明が後半の設定にかかわってくるとは言え、間延びしている上で裏切りのふり幅もそこまで大きくはなかったと思います。
美咲のゲスい感じをもう少し早い段階から出していたら盛り上がりがもう少し早まって勢いのあるネタになったんじゃないでしょうか。
落ちのあっさりした感じは逆によかったと思います。(40/50点)

設定作りが丁寧でしたね。展開も上手いです。
その分予想出来る部分がほとんどで、目を見張る展開はなかったかな、と。
「マグロ専門店だから天井見てれば終わるのよ」がお気に入りです。(30/50点)

            

 霜山寛治
どうしたら女性をペルシャ湾で置き換えるという発想ができるんでしょう。
無駄に文学的な描写も相まって、すごいようなくだらないような感じで楽しめました。
ただ、オチが雰囲気変わりすぎていて、若干ですが現実引き戻しみたいなものを感じてしまいました。上手いといえば上手いんですけどね。(42/50点) 

ペルシャ湾よりもベルリンよりも、水掛け論が得意な本田君が一番面白かったですね、w
エリス……じゃなかった、ペルシャ湾が可哀想だなって気持ちにはなっちゃったんですけど、面白かったです。
とやかく言えるところはないので笑った量で点数をつけます。強いて言うならオチは嫌い気味です。(44
/50点)

(自薦)                   
シュールというよりはただただ常軌を逸した状態のネタだったと思います。
ツッコミのない状態で進行できる構成と見せ方はすごかったと思います。
ストーリー性で見せるネタなのは分かるんですけどそれを踏まえても笑いどころがかなり少なかったです。
サッカーに落とし所を持っていったのは見事だと思うんですけどわざわざ最後に森鴎外の作品みたいって言う説明をつけたのは蛇足だと思います。(45/50点) 

変わらず独特の良い雰囲気のネタです
ただ今までのネタに比べて、直接的にメタな台詞が所々あり、世界観にマッチしていなかったかな、と。
あと、「わんわんと。湾湾と。」は平仮名がない方がわざとらしくなくていいかな、と思います。
世界観は好きです。(32/50点)

                    

 惑星Daydream
「幻覚」を匂わせる設定だったためか、何でもありという期待から、1つ1つのボケが弱めに見えてしまうのが惜しいところです。一部伏線になっているボケもあるので作品の完成度という意味ではなんとも言えないんですけどね。
ツッコミフレーズも強力だったり「カタログってそういうとこあるよな」みたいに謎の共感を呼び起こしたりで好きなものが多かったものの、もうちょっとそういうのが生きてくる土台ができていればなお良かったなぁ、と。(32/50点)
 

もっと出来た気がします。(自薦

最後のタバコの件と火事の件と妖狐の件が綺麗に纏まるオチが最高でした。今季のごちょーんの中で一番上手い締め方だったと思います。
相変わらず人生に絶望していそうな漫才でしたが、今回は妖狐というワードにあまり面白味を感じられなかったのが残念です。
イメージがしずらい上に、イメージしたところでそんなに面白い絵が浮かんでこないので、別の突拍子のない存在をベースに物語を作った方が良かったと思います。
このコンビの気だるい雰囲気が好きです。ただ今回はそれを出しすぎて、笑い所が曇ってしまってる面もありました。(30/50点)            
ツッコミの味があってよかったと思います。
イロモノ感のあるボケをうまく拾っているなあと思いました。
それ以上に奇抜なボケを散らかしまくっているので、せっかく複線になっているやり取りがかすんでしまっているのがもったいないと思います。47/50点)

良いネタですね。
ツッコミにキラーワードが多く、ツッコミで笑いをとっていく感じでしたね。
その分ボケは当たり外れがはげしかったかな、とも思います。(39/50点)

                    

 インタープラグ
設定がめちゃくちゃいいですね。綿谷さんが全員演じているっていう描写がなお最高です。
人数が想像以上に多く、三郎、五郎、六郎あたりの設定(理解力良いのか悪いのか)が読んでてごちゃっとしてくるのが惜しいところですが、
ラストでさらに七子まで出てくるんかい!っていうのは素直に感激しました。
悔しいですが、三連覇もあるんじゃないでしょうか。46/50点) 

うーん、個人的にはあまりハマらなかったです。
設定が分かって以降、なんとなく想像の範囲内だったかなと。やりとりが丁寧すぎるんですかね。
それでも四郎を捕まえちゃうところは意外でしたし、六郎の扱いは飽きることなく面白かったです。(32
/50点

兄弟がてんやわんやしている様子と、それに振り回される八神のドタバタ劇で、常に面白い雰囲気を感じました。
ただもっと設定を生かせそうなネタだと思います。犯人を勘違いしていく展開がもっと見たかったです。
前半は凄く面白そうな雰囲気が漂っているのですが、後半は兄弟が増えるだけで展開があまり変わらず、先が読めてしまいました。
今のままではコントとして爆発力に欠けます。もっと盛り上がる結末が最後に欲しかったです。
舞台場を一人で何周も走り回った錦谷さんに、奨励賞をあげます。(25/50点)                     

(自薦)

設定が良いですね。
読み始めではこのまま最後までいけるのかなとも思いましたが、読み終わってみればいらない心配でしたね。
展開は上手いんですが少々笑いどころの少なさも気になりました。(38/50点)

 

 

                 
                        

                     

 

               





                                                                            

☆結果☆
出場者 得点
 霜山寛治  918KB   おめでとうございます 
 惑星Daydream   850KB  惜しくも涙をのんだ 
 インタープラグ
 818KB   3回目のファイナルで初めて涙をのんだ 
 しわあせになりたい 
 810KB  オーバー400相当も涙をのんだ 
 比梅津よろしかば
 730KB  大喜利で初決勝も涙をのんだ 

 平均は825.2KB。凄まじく高い。

 霜山寛治が初優勝。914KBは当企画の歴代C大会で最高点となった。

 唯一漫才の惑星Daydream、3連覇を狙うインタープラグも食らい付いたが及ばなかった。

 その他のコンビも高得点で、第3期の最終決戦にふさわしい内容になった。

 第3期これにて終わりです。ありがとうございました。

  

inserted by FC2 system